FC2ブログ
カメラおたくの夫nikkorと、デジカメ撮影が趣味の妻sanikoのカメラ日記。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパー・タクマー 105mmF2.8(1):nikkor
2012年07月22日 (日) | 編集 |
 カメラ店のパトロール中に発見しました。SMC(Super-Multi-Coated)になる前のスーパータクマー105mmF2.8です。ペンタックスSPと同時期に販売されていたもので、今から40数年前のレンズです。
全体

 それでは、観察から始めましょう。
 スレはありますが、年式相応に使い込まれた感じではありません。しまい込まれていたのでしょうか。


 アサヒペンタックスの純正フィルターが装着されています。
フィルター
古いレンズの場合、フィルターによって、レンズ表面の傷が防がれていることがあります。ラッキーなことにこのレンズは、表面の汚れは見られますが、傷は無いようです。


 内部の状態です。
レンズ ゴミ
レンズ内に小カビが発生しており、汚れもあります。分解してクリーニングする必要があります。運が良ければ、簡単な分解で済むかも知れません。
(つづく)

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。