カメラおたくの夫nikkorと、デジカメ撮影が趣味の妻sanikoのカメラ日記。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マニュアルニッコールと行く(1):nikkor
2012年05月05日 (土) | 編集 |
 4月の下旬からゴールデンウィークにかけて、マニュアルニッコールと観光地巡りをしてきました。少しずつ紹介したいと思います。

○Zoom-NIKKOR Auto 1:3.5 43mm-86mm と行く宮城県松島

 松島に行った日は、あいにく天気が悪く、松島海岸と瑞巌寺を急ぎ足で観光しました。
島

 五大堂です。
五大堂

 瑞巌寺は、山門をくぐると杉並木が見事です。
参道 杉並木

 この並木は、海から2~300Mあるでしょうか、ここまで津波が押しよせたようです。
津波

 ちょうど紅梅が咲いていました。
臥竜梅

 この梅は、臥竜梅(がりょうばい)と言って、伊達政宗が朝鮮出兵の際に持ち帰ったということです。枝が伸びて横に広がると、その枝が地面に着き、そこから根が出て、どんどん広がっていく。竜の胴体になぞらえてこの名がついたということです。残念ながら、国宝の本堂が大改修中で、根の近くに行くことができませんでしたが、400年以上も生き続けた木は、ますます元気でした。

 ズームレンズの一般化に先鞭をつけた「ヨンサンハチロク」は、開放F値3.5の通しで、直進ズーム。楽しめるレンズです。
仏像






スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。