FC2ブログ
カメラおたくの夫nikkorと、デジカメ撮影が趣味の妻sanikoのカメラ日記。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Primotar E 1:3.5/50 その2:nikkor
2012年04月15日 (日) | 編集 |
 このレンズについて、情報収集をしてみました。
 まず、手持ちの資料を調べてみましたが、Primotar E 1:3.5/50 Vについて記述したものはありませんでした。しからば、ネットで検索です。め-猫さんからの情報もあわせて、こんなことが分かりました。
 ・ 表記:Primotar E 1:3.5/50 V
 ・ 最短撮影距離:0.5m
 ・ 絞り:自動(外部レリーズ)
 ・ レンズ構成:3群4枚(テッサータイプ)
 ・ 製造:東ドイツ マイヤー
 ・ 製造年代:1950年代
 ・ 重量:185g
 ・ レンズコーティング有り
 Meyerは、「メイヤー」ではなく、「マイヤー」と読むらしいことも分かってきました。(メイヤーという表記もありました)
正面から
 レンズには、青みがかったコーティングが施されています。レンズコーティングを示す「V」はマイヤー。ツァイス社のコーティングは、「T」でしたね。
 次回は、使用感についてアップしたいと思います。
(つづく)
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。