カメラおたくの夫nikkorと、デジカメ撮影が趣味の妻sanikoのカメラ日記。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鶴仙園(池袋西部本店):nikkor
2011年12月28日 (水) | 編集 |
池袋西部本店の屋上にある鶴仙園に行ってきました。ここは、駒込にある鶴仙園の販売所です。
鶴仙園

 サボテンの入手は、こんな方法があります。
1 ホームセンターや植物園等で
2 インターネットで
3 通信販売で、業者から 
4 業者の販売場や栽培場で
5 趣味家の団体に加入し、セリや競売、交換等で
 自分の趣味に合った苗の購入、目利きの力試し等、目的は人によってそれぞれでしょうが、できれば、多くの中から気に入った苗を入手したいものです。家の近くに業者の温室があれば良いのですが、そうもいかないことから、交通の便に恵まれた池袋西部本店屋上の鶴仙園は、有難い存在です。

 さて、「サボテン(Cacutus)」は、サボテン科に属する植物であり、アロエのように水を蓄える組織をもった植物を「多肉植物(Succulent)」と呼んでいます。ちなみに、アロエは、ユリ科の植物です。

これが多肉植物。
多肉1

これがサボテンです。
サボテン2

 我が家のサボテンは、写真の中の丸くて白っぽいサボテン「兜丸」という品種がほとんどを占めています。「兜丸Astorophytum asterias」という、たった一つの品種を多く集め、栽培している訳については、そのうちに紹介したいと思います。

 この写真の中の「兜丸」が、我が家にあるではありませんか。・・・・ついまた買ってしまいました(笑)。





スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
ほぉ そのご理由をうかがいたいと思いますww
サボテン君 長野じゃ無理かなぁ・・・
2011/12/29(木) 20:28:21 | URL | めー猫 #grGQ8zlQ[ 編集]
Re: タイトルなし
昔から、信州には、サボテンの業者が何軒かありました。
紫外線の条件が良いからか、刺が長くてきれいなサボテンを生産していましたね。
2011/12/30(金) 08:09:02 | URL | nikkor,saniko #-[ 編集]
来年もよろしく!です。
こんばんは、サボテン懐かしいですね。
まだ、子どもの頃に実家にたくさんありました。

今年もお世話になりました。
来年もよろしく!
2011/12/31(土) 22:10:09 | URL | hirotopapa #-[ 編集]
おめでとうございます。

相変わらず、マニアックなカメラ・レンズの選択で、うらやましい限りです。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
2012/01/01(日) 19:55:55 | URL | hiro2003t #zNzN/CDA[ 編集]
Re: 来年もよろしく!です。
明けましておめでとうございます。
今年もおじゃまさせていただきます。
よろしくお願いします。
2012/01/03(火) 20:25:22 | URL | nikkor,saniko #-[ 編集]
Re: タイトルなし
明けましておめでとうございます。

今年は、当ブログにも海外画像が登場しそうです。
よろしくお願いします。
2012/01/03(火) 20:28:37 | URL | nikkor,saniko #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。