カメラおたくの夫nikkorと、デジカメ撮影が趣味の妻sanikoのカメラ日記。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

函館(2):nikkor
2011年09月05日 (月) | 編集 |
 函館で見付けたもの、驚いたことを紹介します。

○「イカ刺し」は絶品
 北海道ですから、美味しいものの宝庫です。その中から、生きているイカをさばいたイカ刺しが、食べてみたいと思いました。
DSC_1186小

 函館朝市の食堂は、水槽にイカが泳いでいます。早速、イカ刺しを注文しました。薄黄色で透明な刺身は、歯ごたえと独特な甘みがあり、1cm程度に切られた足は、吸盤が動いています。日頃食べているイカ刺しとは、別次元の食べ物です。
DSC_1174小

DSC_1207小

○津波は1.2mの高さまで
 レンガ通りは、古いレンガ造りの倉庫群を店舗に改装して、観光客が多く集まるスポットになっています。「古いレンガ倉庫」「新しい店舗として利用」「海に近い観光スポット」等、横浜の赤レンガ倉庫のような感じがします。
DSC02287小

DSC_1210小

 3月11日の大震災では、ここにも津波が押し寄せ、その高さが1.2mに達したところもあったということです。壁には、この高さまで津波が押し寄せたというプレートがありました。
DSCN1309小

つづく

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。