FC2ブログ
カメラおたくの夫nikkorと、デジカメ撮影が趣味の妻sanikoのカメラ日記。
フジカ6の試写:nikkor
2012年10月23日 (火) | 編集 |
 フジカ6の試写結果です。絞りはF11で、ピントは目測で撮影しました。フィルムは、FUJICOLOR PRO400(ネガカラー)を使用しました。
田沢湖で

【辰子姫と田沢湖】
田沢湖
 金色の辰子姫が景色に映えていました。金色が、うまく表現出来ないようで、残念です。きっと、今頃は、紅葉がきれいでしょうね。

【角館 安藤醸造】
角館 安藤醸造

 レンズのダメージが少なかったためか、思った以上の写りでした。フィルムメーカーのカメラは、よく写るという話通りの写りでした。スキャナーによるパソコンへの取り込みではなく、本来あるべき姿であるフィルムからの現像を試してみたくなりました。


スポンサーサイト
「笹の雪」その後:nikkor
2012年10月13日 (土) | 編集 |
 40年もかけて、やっと咲いた花でしたが、開花期間は、思いの外、短いものでした。
 終わった花には、種ができるらしく、子房がふくらんできました。時々、アシナガバチが来て、何か食べているようです。甘いものでもあるのでしょうか。ミツバチではなく、アシナガバチというのも何か変です。
全体

現在の様子です。もうすぐ種子が採れると思います。
アップ


まほろばの月:nikkor
2012年10月10日 (水) | 編集 |
 お月見に食べようということで、家内がデパ地下で買ってきたお菓子です。お月見当日は、雲が厚く、残念ながら名月は見えませんでした。このお菓子も、食べる機会を逸して、冷蔵庫からの登場となりましました。
包装紙

 「まほろばの月」は信州善光寺のお膝元、長野市の太平堂の銘菓です。大きさが結構あり、中に栗がまるごと1個入っています。
 ボリュームがあって、なかなかの味でした。
断面


秋田県の秋は、きりたんぽ:nikkor
2012年10月09日 (火) | 編集 |
 10月の3連休に、秋田県の田沢湖と角館に行ってきました。それぞれの場所で、きりたんぽをいただいてきましたので紹介します。
 
 まずは、田沢湖です。田沢湖畔のハートハーブという施設に行きました。ハーブや季節の草花の植栽、ハーブをメインにした売店、併設されているレストランからは、田沢湖が見えました。そういえば、田沢湖は、さかなクンが見付けたクニマスで話題になりましたね。
 当日は、屋外で、「味噌たんぽ」を焼いていましたので、即、購入。串に刺したままのきりたんぽに甘く味の付いたみそを塗って、炭火で軽く焼いたものです。新米で作ったきりたんぽと、焼けた甘味噌の香ばしさはベストマッチで、絶品でした。
みそたんぽ

 次に、角館に行きました。ここは、しだれ桜と武家屋敷の町並みが有名で、ベストシーズンは、桜の頃です。観光案内を見ると、秋もなかなか良いようです。今回は、紅葉のシーズンにまだ早かったので、彩りという点では、残念でしたが、風情はなかなか素晴らしいと思いました。 
こちらでは、きりたんぽ鍋をいただきました。比内地鶏のダシ、季節の野菜やキノコ、そして、きりたんぽが入っています。普通のきりたんぽ鍋は、きりたんぽを切って鍋に入れますが、この店では、きりたんぽを短く作って、そのまま鍋に入れることによって、煮くずれを防いでいるということ。
 私などは、きりたんぽ鍋に、茶碗に入ったご飯が付けば、良いのだが・・・と思ってしまいましたが、そういう食べ方は無いということでした。確かに、「きりたんぽ」そのものがご飯ですから、ご飯にご飯ということになってしまいます。
きりたんぽ
 美味しく、いただきました。



フジカシックス その2:nikkor
2012年10月06日 (土) | 編集 |
 次は、本機の状態です。
正面から

 まず感じるのは、工作が良いこと。これまで手にしたスプリングカメラは、その多くが華奢で、うっかりすると壊してしまいそうな危うさがありました。もちろん、オリンパスやマミヤ等の有名メーカーの製品は、そんなことはありません。フジカシックスも富士写真フィルムの製品。堅牢で、細部まで気を配った工作が見られます。
側面 右

側面 左

 レンズは、年数の割には状態が良い方ではないかと思います。
 シャッター速度は、それなりに出ています。ネットで情報収集をしている際、シャッター速度が、最高速300分の1秒の個体を見付けました。本機は、500分の1秒。少し、新しいものでしょうか。
シャッター速度

 蛇腹にピンホールは、見られません。
上から

 裏蓋を開けると、6×6判とセミ判の切替レバーがあります。どちらかに切り替えると、赤窓もそれに連動して選択されます。今回は、6×6判を選択しました。
フィルム室

切り替えレバー

試写は、休日天気の良いときに行います。「秋田の秋」を撮影してみたいと思っています。
 「きりたんぽ」は、もう新米でしょうか?楽しみです。

背景入り②