FC2ブログ
カメラおたくの夫nikkorと、デジカメ撮影が趣味の妻sanikoのカメラ日記。
今年の桜③:nikkor
2011年05月20日 (金) | 編集 |
○青森県弘前市「弘前公園」
 津軽氏の居城で、天守閣、各櫓や門等は、江戸時代の建築です。
 青森県は、リンゴの名産地です。リンゴも桜も同じバラ科の植物で、リンゴの木を手入れする技術をもとにした弘前公園の桜は、健全そのもので、ボリューム満点です。
 園内には、たくさんの品種が植えられていますが、中心になるのは、ソメイヨシノです。このソメイヨシノという品種は、50~60年が寿命ともいわれていますが、弘前公園には、平均寿命の約二倍、国内最長寿129歳の木もありました。樹齢100年を超えるソメイヨシノが300本以上あるというのも驚きです。リンゴの栽培技術を生かした成果でしょう。
弘前公園①

弘前公園②

弘前公園③

弘前公園④
 天守閣かな?と思ったら辰巳櫓でした。

弘前公園⑤1

弘前公園⑤2

弘前公園⑥
【D90 18~105mm 絞りF11くらい】

弘前公園⑦
【D90 55~200mm】
 望遠レンズも時々出番がありました。

 ここの桜は、「見事!」の一言に尽きます。


スポンサーサイト



今年の桜②:nikkor
2011年05月19日 (木) | 編集 |
○岩手県雫石町「小岩井農場の一本桜」
 この間、NHKで、「どんど晴れスペシャル」を放送していました。あの番組で何度も映し出された桜がこの木です。
小岩井農場一本桜①

 明治時代、原野を開墾して農場の牧草地をつくる際、牛(改良を目的に、海外から輸入していたということです)に木陰を提供するために植えたということです。広々とした牧草地、後ろに残雪の岩手山、絵になる景色です。

小岩井農場一本桜②
【D90 18~105mm 絞りF11くらい】


 同じような写真ですが、ペンタックスもお供しましたので、使ってやらないとね…。
小岩井農場一本桜③
【K200D シグマ70~300mm 絞りF11】


○秋田県横手市「横手公園」
 朝倉城があったところです。江戸時代は、秋田藩佐竹氏が、城代(伊達氏)を置いていました。
 現在は、「横手公園」として、市民の憩いの場になっています。
横手公園①

横手公園②
【D90 18~105mm 絞り11くらい】

(つづく)



今年の桜①:nikkor
2011年05月18日 (水) | 編集 |
 GWは、久しぶりにゆっくりできました。北東北の桜を楽しんできましたので紹介します。

○岩手県盛岡市「石割桜」
 国の天然記念物です。樹齢は、およそ400年。江戸時代は、南部藩家老の庭園内にあり、当時から有名な桜ということ。
(正面から)
石割桜①
(後ろから)
石割桜②
(近くに寄って)
石割桜③
【D90 18~105mm 絞りF11】
 400歳になった今でも、花崗岩の巨石を押し分けて成長し続ける様は、ただただ圧巻でした。

○岩手県花巻市「妻神の桜」
 道端の朽ちた鳥居の脇に、寄り添うように咲いていた桜です。
妻神①

妻神②1

妻神③

【D90 18~105mm 絞りF11】
 若い木ですが、咲きっ振りは、勢いがありました。

(つづく)