FC2ブログ
カメラおたくの夫nikkorと、デジカメ撮影が趣味の妻sanikoのカメラ日記。
春の思い出 saniko
2009年05月30日 (土) | 編集 |
青葉がまぶしく初夏のすがすがしい日々が続いています。
それとともに本格的な夏が来る前に、この春訪れた「一本桜」や菜の花の写真をアップしなければなりません。

 「菜の花」
P1130186s.jpg

 「見事な菜の花畑」
P1130180s.jpg

P1130181s.jpg

 「一本桜」
もちろんもう桜は咲いていませんでしたが菜の花とのコラボが素晴らしくて、まるで葉祥明の絵のような景色でした(*^_^*)
P1130172s.jpg


スポンサーサイト
松島・瑞巌寺:nikkor
2009年05月24日 (日) | 編集 |
 この間、松島・瑞巌寺を観光してきました。
 現地では、あまり自分のための時間が無く、写真があまり撮れなかったのは残念でしたが、天気が良く、久々の海ということで、魂の洗濯になりました。
IMGP3876小

 お供のレンズは、この頃お気に入りのSMC PENTAX-M 1:2.8 100mmです。(with istDS)
IMGP3857小

IMGP3861小

 絞りを開けて良し、絞って良し。楽しいレンズです。

IMGP3888小


 一番目の写真に、CCDに付着したゴミを発見してしまいました。oh‥‥。

SMC PENTAX-M 1:2.8/100mm:nikkor
2009年05月17日 (日) | 編集 |
 この頃、年齢とともに、中望遠が大変使い易くなってきました。
 GWから、SMC PENTAX-M 1:2.8/100mmをistDSにセットして、ちょこちょこと撮影しております。レンズのサイズが小さいので、ボディーとのバランスが良いですね。
P5040001小

 さて、古い話になってしまいましたが、GWにカタクリの花を見に行ってきました。高度があるので、白樺の間に、山桜も丁度咲いておりました。
IMGP3694小

 あたりには、まだ残雪も残っていて、フキノトウも咲いていました。
IMGP3677小

 お目当てのカタクリも咲いていました。何年ぶりかでカタクリの花を見ました。
IMGP3692小

 近くには、水芭蕉も咲いていて久しぶりにゆっくりした時間を過ごしました。
IMGP3686小

 このレンズ、実に使い易い。腕の話は別にして、写りもなかなかでしょう。
 もう少し、使ってみるつもりです。


昭和レトロな光景:nikkor
2009年05月06日 (水) | 編集 |
 昭和をテーマとした展示があると、つい立ち寄ってしまいます。高度経済成長まっただ中で育った人間には、懐かしさやを感じたり、新たな発見があったりと、中々楽しめる企画なのです。(笑)
 昭和生まれのSMC PENTAX 1:3.5/28と一緒にのぞいてきました。

IMGP3710小
 このケースは、いかにもという感じです。

IMGP3712小
 デットストックが半分以上でしょうか。

IMGP3714小
 そういえば、こんな冷蔵庫がありましたね。銭湯にもあったような気がします。

IMGP3720小
 商品ケースの角がいいですね。

IMGP3722小
 お約束の浪速千恵子さんのホーロー看板。この看板を前にすると、昔の子供は、つい「浪速千恵子でございます。……。」とコマーシャルのフレーズを口ずさんでしまうのであります。
SMC PENTAX 1:3.5/28:nikkor
2009年05月03日 (日) | 編集 |
 GWまっただ中。
 ETC効果で、高速は、大渋滞らしいですね。事故に遭わないよう安全運転で行きましょう。

 さて、このETC、連休までには取り付けて、恩恵にあずかろうとずっと探しておりましたが、3月末に店頭から消えたまま、ついに連休に突入してしまいました。ETCなしで、高速に乗ってロングドライブというのも釈然としないものがあり、思案しております。
 
 とは言っても、連休は連休ですので、写真を撮る時間はあるわけで、日頃から防湿庫でかわいそうな思いをさせているレンズを外に連れ出すことにしました。今日のお友達は、SMC PENTAX 1:3.5/28です。
 SMC PENTAX 1:3.5/28は、ペンタックスKシリーズ用の広角レンズです。28mmには、他にF2が販売されていましたが、少し暗いこちらのレンズは、28mmの廉価版という位置づけです。Kシリーズのボディーには、丁度良い大きさですが、その後のMシリーズの28mmと比べると、大きく存在感があります。
P4270003小

 フードを着けると、更に男前が上がります。
P4270007小

 28mmには、先代のタクマー時代にもフードがありました。タクマー時代のフードは、金属製で所有欲をそそりますが、Kシリーズ用のフードは、プラスチック製で、……まあ、普通の角形フードです。

 何でも良く写る今時のレンズと比べれば、野暮ったい感じの写りではありますが、落ち着いたというか風情があるというか、古いレンズの味があるのではないかと思うことにしました。
(with istDS 絞りF16)
IMGP3632小