FC2ブログ
カメラおたくの夫nikkorと、デジカメ撮影が趣味の妻sanikoのカメラ日記。
花の名前 :saniko
2006年05月31日 (水) | 編集 |
このごろ、身の周りで咲いていた、花たちの名前・・・
いくつわかるかな?

ツツジ
20060531142941.jpg


マロニエ

20060531143137.jpg


白い草花。わかりません・・・。

20060531143431.jpg


2色のカスミソウ
20060531143659.jpg


マーガレット(手前の白いの。)
後ろの黄色いのはナズナ(?)

左側の水色のは、ここでは良く見えないので、アップにすると、

20060531143957.jpg



20060531144257.jpg

ワスレナグサでしょうか?

こうしてみると、花の名前ってけっこう知らないもんだなあ・・・と、気付かされました。
スポンサーサイト



スーパー・タクマー55mmF1.8 その1:nikkor
2006年05月31日 (水) | 編集 |
 初めて自分で買ったカメラは、ペンタックスKMでした。このカメラを持つことで、M42マウントのレンズがアダプターを通してKマウントのカメラで使用できることを知り、M42マウントのレンズに興味を持ったものでした。
 スーパー・タクマー55mmF1.8は、以前入手していたものがあったのですが、これがかなり使い込まれたもので、塗装が薄くなっていたりして貫禄がありすぎるので、普通程度のものがあったら欲しいなと思っていました。
 このレンズは、中野のFカメラで、確か1000円くらいで手に入れたものです。以前から持っていたスーパー・タクマー55mmF1.8と少し違うところは、絞り環の数字が左右逆に書かれていることです。以前からあった方は、1.8が右の方にそして16が左の方に書いてありますが、このレンズは逆で、1.8が左の方にそして16が右の方に書いてあります。ある時期に、逆にしたのでしょうか、謎です。
 手元にあるレンズをデジタル一眼レフで使ってみたくて、買ってしまいました。EOS KISS DN。ファインダーが良いペンタックスも選択肢でしたが、EFマウントは、アダプターを介して多くのレンズが装着可能なことから、この選択になりました。キャッシュパックセールもあと残すところ1ヶ月くらいですしね。急がないと...などと言い訳をして。 
 20060531054952.jpg



山の中へドライブ!:saniko
2006年05月23日 (火) | 編集 |

初夏の気候が続いていますが、山の中に入ると、まだ春が残っています。

いきなり菜の花畑に出くわし、車を止めてシャッターを切りました。
20060523111424.jpg


20060523111720.jpg

山の中の、小さなおいしいピザやさんの窓から見た景色です。

20060523112055.jpg


カモシカとの出会い :saniko
2006年05月17日 (水) | 編集 |
田舎の町の、神社に行った時の事です。
20060517143641.jpg

ここでハプニングが起きました。

なんか向こうに獣がいるような・・・。良く見ると、ニホンカモシカがこっちを見ていました。

20060517144354.jpg

これはシャッターチャンス!

その後、殺気を感じたのか、山の方に帰って行きました。

20060517144929.jpg

20060517145100.jpg

一瞬の、出来事でした。
ヤシカ リンクス 1000 :nikkor
2006年05月11日 (木) | 編集 |
 市内のカメラのKでのジャンクセールで、ヤシカフレックス旧Bなどと一緒にゲットしたうちの一台。500円くらいだったかな。
 ファインダーのガラスが一部破損しており、露出計の針も動かなかったので、どうしようか迷ったのですが、シャッターが、どのスピードでも問題なく切れること、ファインダーをのぞいて、ピント合わせがちゃんとできること、そしてカメラ以外に大変気に入ったことがあったことなど、「買うための理由がたくさんあるね。」と自分に言い聞かせて、めでたくお買い上げ。
 20060511194418.jpg

 カメラ以外に大変気に入ったこと、それは、革ケースです。
 さすがに、年相応というか相当傷んではいましたが、革の表面に施した光沢がまだ残っていて、内側には、エンジ色の布が張ってあり、軽く上品な印感じす。エンブレムもヨーロッパ風でなかなか洒落たデザインです。革ケースというと、いかにも動物の皮で作りましたよというような無骨なものをよく見かけますが、こちらは、その対極にある粋な感じのする仕上げになっています。
20060511200200.jpg

 シャッターは、1000分の1秒まで切れるコパルSVです。ニコンSPも1000分の1秒でしたね。露出計は内蔵。裏蓋は蝶番を使用。ニコンF以上です。革ケースにも力が入っています。これが、1960年製造ということですから、けっこう高級品だったのでしょうね。
 レンズは、ヤシノン4.5cm F1.8。
 明るいレンズですね。センチメートル表示が時代の空気を感じさせてくれるようで泣かせます。ネットで検索していたら、このレンズは、ズノー製と書いているものがありました。
 「えっ、あのズノーカメラのズノー!」。本当の話でしょうかね?このあたりのお話を誰か教えてくれませんかね。

ゴールデンウイーク まとめ その3:saniko
2006年05月11日 (木) | 編集 |
ゴールデンウイークは夫と北東北で、あちこちの、花を探す旅をしていました。

今回、印象に残った、花達です。
20060511143406.jpg


sakurasui7.jpg



20060511143819.jpg

20060511144106.jpg

20060511144407.jpg

これ以上ゴールデンウィークネタをひっぱるのもなんなので、この辺でやめときます・・・。

ゴールデンウイークの思い出 その3 :saniko
2006年05月09日 (火) | 編集 |
角館は、春爛漫でした。観光客がいっぱいで、皆、桜の前で記念撮影をしていました。角館の桜は、武家屋敷通りの垂れ桜と、桧木内川のソメイヨシノの2種類でした。
20060509182359.jpg


20060509182543.jpg

城下町というだけあり黒塗りの塀が雰囲気のある町でした。

20060509183111.jpg


ゴールデンウイーク特集 その2 :saniko
2006年05月07日 (日) | 編集 |
ゴールデンウイーク中の桜を追いかけるなら、東北が満開でした。私達は「江刺藤原の郷」に行って来ました。ここはNHK大河ドラマのロケ地です。もともとは平成5年の大河「炎立つ」のロケの為に建設されたのですがその後数多くの映画、TVのロケ地となっています。(「秀吉」、「陰陽師」、「義経」等。)

20haの広大な敷地に、寝殿造りをはじめ、多くの平安時代の建築物が建っています。
20060507111439.jpg

奥州藤原氏は、清衡に始まり、4代に渡って東北地方を支配し、あの中尊寺金色堂で有名な平泉を拠点に、源頼朝に滅ぼされるまで、100年に渡って、絶大なる黄金を中心とした文化を繁栄させました。

江刺はこの初代清衡が住んだ所です。

20060507112315.jpg

「義経」の時はタッキーが何度も訪れて(お忍びもあったらしい)話題になりました。
ちなみに金色堂のレプリカも建っています。
「町並み」は、軽食店やお土産屋等の観光の反面、ロケにも多く使われる所です。

20060507113004.jpg

この日は「ロケ資料館」オープンの日で、村上弘明さんが来ていたらしいのですが、会えませんでした。残念。

一言でいうなれば、「太秦映画村の東北版浪漫薫る平安の都」っていう感じで、とっても楽しめました。

オリンパス トリップ 35 で「石割桜」:nikkor
2006年05月05日 (金) | 編集 |
 「オリンパス トリップ35」と「ファインピクスF601」を持って、盛岡市にある「石割桜」を見てきました。観光客がたくさん来ていました。
 解説には、こんなことが書いてありました。
 【南部藩の家老である北家の屋敷内にあったもの。(現在は、裁判所)花崗岩の巨石の割れ目から桜(エドヒガン)が生え、現在でも割れ目を広げながら成長している。樹齢は、350年以上。国の天然記念物】

20060505100740.jpg

官庁街のまっただ中に、観光客がワイワイでした。(オリンパス トリップ 35)

20060505101134.jpg

この木の樹齢は350年以上ということですが、いろいろな人に350年も守られて生きてきたのでしょうね。(オリンパス トリップ 35)

20060505101701.jpg

現在も成長中というのがすごいですね。(ファインピクスF601)

ゴールデンウィーク特集 その1 :saniko
2006年05月01日 (月) | 編集 |
ゴールデンウィークなので、夫のnikkorと2人、カメラを持ってあちこち歩いています。

植木市を見て来ました。
elephantsm.jpg

panjy117.jpg

公園の噴水に虹がかかっていました。虹を見ると、なんか幸せな気持ちになります。
funnsui117.jpg